KK RGB Print

【理想をカタチにしよう】同人誌なら印刷所に作成してもらおう

オタク文化に欠かせません

自分たちに合ったものを

冊子

昨今のアニメや漫画・ゲームなどの人気により、それらのファンである「オタク」と呼ばれる人たちが増加しています。異文化の一つであったオタク文化が定着して行ったのには様々な要因がありますが、一番は日本のハイクオリティーな技術です。アニメや漫画は世界的に評価されている監督が制作し、ゲームはグローバルな会社がコンテンツを発信しています。日本のサブカルチャーとして国際社会からも注目されているオタクたちは、自分と同じ趣味を持っている仲間を求める傾向にあります。その仲間たちを集めて制作されるのが、同人誌と呼ばれている本であり、多くの有名漫画家を排出するなど、サブカルチャーの発展に一役買っているのです。同人誌は元来、同じ志を持つものが集って制作する小説や俳句・短歌などの自費出版本のことを指していました。しかし、オタク文化の発展とともに同人誌を制作する人たちが増え、現在は同人誌といえばアニメや漫画・ゲームなどの二次創作物を指すようになったのです。同人誌を制作する際に便利なのが、オフセット印刷からオンデマンド印刷など、様々な印刷方法を取り扱っている同人誌専門の印刷所です。自分もしくは同志が作りたい本の内容や予算に合わせて印刷所を選ぶようにすれば、必ず素敵なものを作り上げることができます。インターネットで「同人誌印刷所」と検索すれば、相当数の印刷所が掲載されていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。現在は、少部数で低予算ながら、クオリティーが高い印刷技術で発行することができるオンデマンド印刷が人気となっています。また印刷所選びの際に注目したいのが、これまでの実績です。どのような業界でも、経験が豊富な業者の方が安心して任せるでしょう。カラー印刷か白黒印刷、またはページ数の多さによって値段も変わる点を押さえておきましょう。

割引の種類

印刷機

自分で制作した同人誌を多数印刷したい時、多くの人が印刷所に注文すると思います。原稿の様式や枚数に合わせて見積もりを出し紙質などを選んで見積もりを出すのが一般的な流れですが、実は印刷所で同人誌を注文する際にはお得なサービスを行っている業者がたくさんあります。まずはジャンル割です。特定のジャンルの同人誌は印刷代金が割引になるというサービスですが、対象となるジャンルは業者や時期によって様々です。自分の出す同人誌のジャンルで割引が適用される業者があるかを調べてみるといいでしょう。イベント割という割引を行っている印刷所も多数あります。大規模なイベントのための割引は高頻度で開催されますが、マイナーなイベントでも協賛している印刷所などが割引キャンペーンを行っていることがあります。自分が同人誌を出すイベントが割引対象になるかをチェックしておきましょう。また、イベントの主催者は大幅に印刷代を割引くという主催割もメジャーな割引です。そのイベントに同人誌を出す人達の印刷代も安くなることがあるため、あらかじめ印刷所に相談してみて他の参加者にも割引情報を伝えるとスムーズです。さらに学生割引も多くの印刷所が行っています。通常のイベント参加時にはもちろん、学園祭用の同人誌やパンフレットの印刷時などにも利用できることが多いです。この他にも印刷所により特色のある割引制度が存在します。知らずに注文することがないよう、同人誌印刷の前には各業者の割引もチェックするといいですよ。

依頼したい候補を絞る

レディ

同人誌作りの計画をしている時は、依頼したい印刷所に、ある程度の目星を付けておきましょう。データ入稿を考えているなら、いくつか目星がつきやすくなります。印刷所によって、様々なプランが設定されています。そのプラン内容から、料金やオプション加工、割引サービスなどを比較して選びます。大切なのは、各印刷所の対応しているファイル形式をチェックする事です。所持しているソフトに対応していない場合もあるので、必ず確認しましょう。また、同人誌に特化した印刷所だと、多くの人が使用しているソフトに対応していますが、自身が使用したいソフトが対応できない事もあります。対応していても解像度が落ちる恐れのある形式の場合は、綺麗な印刷ができないので避けましょう。そして、印刷所が決まったら制作に入ります。データ入稿に沿った原稿用紙のテンプレートは、印刷所のWebサイトでダウンロードできる事があるので活用しましょう。表紙用と本文用の両方が用意されている事もあります。同人誌用原稿の使い方はアナログの原稿用紙とあまり変わりません。ノドや断ち切りで台詞や絵が切れないように気をつけましょう。原稿が出来たら、ノンブルを入れるのを忘れないようにします。ノンブルは印刷所へ依頼した時、ページがバラバラになるトラブルを避けるために必須です。不備がない事を確認したら、発注書と共に入稿します。印刷所がチェックし、ミスが無ければ印刷が始まります。同人誌をデータ入稿で作るには、印刷所が対応している制作ソフトの購入も検討しましょう。

自主制作で行う

読書

同人誌を作成するときは印刷業者によって料金やサービス内容が変わってきます。同人誌専門の業者に依頼すれば印刷から製本まで行ってくれるところがほとんどですし、イベント会場まで発送してくれるサービスをつけている業者もあります。

もっと読む

オタク文化に欠かせません

冊子

サブカルチャーとしてオタク文化が根付き、同人誌を出す人も増えました。現在では、アニメや漫画の二次創作物を同人誌と呼んでいます。印刷所も様々なメニューを取り扱うようになったため、自分たちに合ったところを選びましょう。

もっと読む

本づくりは業者に依頼

ウーマン

今では個人が同人誌の印刷を専門の業者に依頼することも珍しいことではなくなりました。高品質の印刷を無理のない値段で行えることが最大の魅力ですが、その他にも印刷方法や予算に合わせた多彩なプランがあることが人気の秘密です。

もっと読む